登山の共にスキットルを父に捧げる

酒好き山好きチョイ悪親父の父の生まれに捧げるとすればスキットルなどいかがでしょうか?スキットルは高アルコールアルコールを加える金属製の携帯水筒みたいなものです。
すなわちウイスキーとかブランデーなどを冬山登山などで持ち歩く保管水筒だと思ってみてはいかがでしょうか。
そう言えば昔のギャング映画でダンディな親父が突然ズボンの後ポケットからスキットルを抜き出しバーボンをグビッと飲んで息を吐き、また蓋を閉めポケットにしまう場面がカッコよかった記憶が甦り憧れたものです。
これは昔、チョイ悪親父やダンディな親父が街にで持ち歩きグビッと一息擦り込みばなかなかカッコイイ時代だった事を彷彿させる代物であった訳ですが今では充分真面目なサラリーマンもカッコイイはずです。
そういうスキットルの素材と言えばガラスやステンレスもあるようですがお勧めは濃厚で重圧な金属色を誇るチタン製ではないでしょうか?ステンレスは丈夫で早く安価で払えるので予算的にはカワイイのですが金属臭が些か気になって仕舞う事とやっぱチタンと比べれば非弱で安っぽく見えてしまいがちなのです。
そして1番安っぽいのは当然ガラス製となる訳ですが砕ける恐れもありかなり危険と言えるでしょう。
結局最良価値感上優れているのはチタン製という結論に至ったなわけですがチタンの特徴はやはり錆び難い耐食性に優れた金属なので強度も他を圧倒しておりますので薄く作っても変形断ち切るのでステンレス同様小気味よいわけです。
しかし金属加工コストが大幅に掛る素材ゆえ値段がべらぼうに高いわけです。
こんなチタン製のスキットルを父にあげるのてすが価格は10000円程度で探そうとエライものヒットせず結局純粋なスキットルと変わらない機能を持つBoundless Voyage チタン製ヒップフラスコ 200ml にしました。これの特徴は蓋が本体から逸れないよう金具でジョイントしており蓋をなくす心配がありません。
内容量は200MLとちょうど良い容量が入れられ価格も7000円程度で買えるわけです。
そういったスキットルと共にジムビームなどのバーボンを付けてささげるれば喜ぶ事間違え無しかもしれません。
それと言い忘れましたが素材がチタン製なので日本酒を入れても楽しんでいけるよ。http://www.duduk.cz/